FC2ブログ

世界最高得点で優勝、おめでとう!・2018フィンランド大会

新採点方式に代わっても、結弦クンは自分の定位置に戻っただけだ。
SP・FS・総合得点での最高得点保持者としての。

2018 sp helsinki eagle
(イーグルには手の動きを加えていますね。ACの時の素通りも好きだったけど、点数的にアレだったのかな・・・)

ファンなら周知ではあるが、2010年にシニアデビューして以来グランプリシリーズの初戦での優勝は、初めて!
本当におめでとうございます。\(^o^)/

「勝たなきゃ意味ないんで」ヽ(≧∀≦)ノ
のカッコいい言葉と共に、確り点数獲る構成に代わっていましたね。

2018 sp helsink 2


冒頭の4Sは、ハビリスペクトのクルクル → インサイドイーグルから
ジャンプも1本は後半に。
ステップ前の大歓声はオリンピックかと思ってしまいました。(^^;

ジョニーリスペクトの、脚に手を通すパンケーキスピンの美しいこと!!

jonny respect spin

SPの得点は106.69。新採点方式になってからの初めての100点越えで首位スタート。

FSはプルシェンコさんのニジンスキーに捧ぐをモチーフにした「Origin」

2018 fs helsink


史上初の、4T-3A。ジャンプシークエンス成功おめでとう!
この組み合わせ、2014シーズン位までアイスショーでバンバン跳んでいる映像が残っているので、ある意味「見慣れて」居た部分もあったんですけど。

試合に入れることのむずかしさ。(ショーでは3A前にホップを入れていたけど、試合では直ちに跳ばなければいけない、とかね)
点数的には×0.8になるけど、それでもやりたかったとか。
点数や順位を超越した存在にはなっている。

2018 fs finishe helsink
(悪目立ちする「大山式」の広告を映り込ませない、カメラマンさん達の意地が見て取れるフィニッシュポーズのお写真)

「Origin」は初戦にもかかわらず、ここまで仕上がっていてびっくり!
フィンランド大会では、「羽生比」ではもっと綺麗に降りられるジャンプが多かったと思うけど、氷の状態が悪かったという中で転倒しなかった!
濃密なつなぎで、4分間が1分に感じてしまうほど結弦クンの演技はあっという間に終わってしまう!!
覇王降臨の、プログラム。これが完成形になったらどうなってしまうのでしょう。

2018 fs helsinki after performance
(氷をコツコツしながら、プルシェンコさんに向かって、「お誕生日おめでとうって言ってたみたいですね(^^))

今回の試合と、先日のNHK杯のスコアを比較しても、新採点方式のばらつき、それも恣意的なものを感じるのは否めない。
そういう中でも、「圧倒的に勝つ」姿勢を貫いて、実際にまだ誰にも点数を抜かせていない羽生選手は凄い!

だけど、ちゃんと採点してほしいですね。フィギュアに色気が有利だのなんだの言ってるのは、ユニバーサルスポーツマネージメント所属のフィギュアスケート選手だけでしょう。

明後日位にはもう、ロシア現地入りのニュースや公式練習の映像が来てしまう前にフィンランド大会の写真を残しておきたかった。

結弦クンが怪我なく、思うとおりのスケートが出来ますように。

浄化されたい思いを込めて、大好きな「春ちゃん」の美しい写真を貼っておきます。

ex 2018 haruchan
(新潟で一度だけ観られた「春よ来い」どうか、埼玉で会えますように)

2018 fin ex
(リンクにキスしているように見えますが、ギリギリで止めているかホントにチュウしているのか、ご本人の口からは未だ明かされていないと思います。(*^^*))

スケート界には闇がある。その闇を祓う最高の希望の光。それが彼だと私は思っています。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。
一気に書いてしまったので、おかしなところは後で修正しますがこれで公開します。m(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^_^)/

ガムザッティさんの愛があふれる記事、こちらも一気に読んでしまいました。
出だしの一言、
「新採点方式に代わっても、結弦クンは自分の定位置に戻っただけだ。」
――カッコいい文章です(^_^)/。
GPシリーズ初戦での優勝は初めて―そうだったんですねΣ(゚Д゚)!
羽生選手にも初めてがまだあるなんて…本当におめでとうございます。
今シーズもガムザッティさんのブログでフィギュアスケートのこと、色々と知りたいと思います(^_^)v。
よろしくお願いします\(^o^)/。

ヒッキーに憧れる出不精さんへ

こんにちは。いつもありがとうございます。
一気に読んで下さったとのことで、とてもうれしいです。(^^)
採点方式が変わっても、王者であることを証明してくれました!
グランプリに羽生選手が出て来るまではネイサン選手が世界記録を持っていましたが、定位置に戻りました!

> 出だしの一言、
> ――カッコいい文章です(^_^)/。
またしても嬉しいお言葉。(*^^*)。

オリンピック連覇や世界最高得点保持者であるけれど、なぜかグランプリの初戦はほぼ2位が定位置だったんです。
ご本人も思っていたようで、初戦勝ててファンも嬉しい。
「おめでとう」をありがとうございます。m(_ _)m

素敵な写真がたくさんアップされると、自分のパソコンに保存するだけでなく簡単でも記事にしたいなぁと最近はまた思います。
ただ羽生選手が好きなだけ。(^_^)/
の気持ちしか綴れませんが、こちらこそよろしくお願いします。

もうすぐロステレコム杯ですね

ガムザッティさん、こんばんは。
また遅れてしまって、もうすぐロステレコム杯が始まってしまうー。でも演技は一期一会だからフィンランド杯の鑑賞と感想を書いても良いですよね。
羽生選手は平昌五輪後のルール改定後も彼の才能なら全然問題ないと思っていました。寧ろ如何に彼のスケートがトータルパッケージとして優れているか分かるので風は羽生選手に吹いていると思っていました。でもGOEが少し辛いですよね。あくまで私見ですが、SPの3Aを以前のようにイナからチェンジエッジそしてバックアウトカウンターから跳んでみたらどんなGOEになるか想像しちゃいます。今季はツイズルサンド3Aだからこれもジャッジの皆さんが難しさを感じていないのではと。
「Origin 」については羽生選手には珍しい黒とゴールドの衣装で、確かに覇王降臨っていう感じです。ガムザッティさんって上手い表現を使ってくれますね。皆さん使い古された絶対王者云々というフレーズだから、このプロと羽生選手のフィギュア界における立場からすると覇王降臨の方がぴったりです。ロシアスケートフォレボとかいうブログで見つけたボロノフ選手の言葉が印象的で、五輪2連覇してもなお競技者として自分を高めているっていうのはどういうメンタルなのかと、それと羽生結弦選手は僕らの惑星に来たお客さんだからというのも胸熱でした。ロシアの羽生選手への警備も万全ですし。でも日本のファンは羽生選手の出待ちとか飛行場でサインねだったりしないよね(激おこ)。
直ぐに始まるロステレコム杯も万全の体調でまた素晴らしい演技を魅せてほしいです。邪なジャッジに負けないようにね。
追伸、結弦くんグッズが色々出ているようですが、もう追えていないです。でも羽生選手のジャンプやハイドロのマドラーはほしいなぁ(当選者300名って何)。

サライさんへ

サライさん、おはようございます。
体調を心配していたので、いらしてくださってとても嬉しいです。ありがとうございます!

今日はロシアのSPですね。GOEの評価の幅が広がっても、羽生選手だけGOEを渋られているのははっきりわかります。
ツイズルサンド3Aは、ご慧眼のサライさんの指摘通りジャッジが難しさをわかっていないのだと私も思います。
現地の方のレポだと、カウンターからの3Aに戻すような練習もしていたとか・・・
あのSPには、絶対憂いを含むツイズルからの方が良いと思うんですが、変えざるを得ないなら残念です。

「Origin」は「覇王降臨のプロ」もうこれしかないなぁと。
ゴールドに金の衣装はとても気品がありますね。
このプロは、「ニジンスキーに捧ぐ」ではなく完全に、「プルシェンコさんに捧ぐ」になっていると思います。
ヘルシンキはyou tubeでライストをやってくれました。
フリーがテレ朝が少し遅れていたので、羽生ファンが見限ってライスとに乗り換えたので、完全生だったSPより視聴率が落ちています。(笑)
昨夜はロシアが公式練習をyou tubeでライブで見せてくれて、各国の羽生選手を迎える試合の熱烈ぶりに感謝しています。
フリーの公式練習ではちょっと、4Loに苦労していた感はありました。

SP、FSともに少しづつ内容を変えてきて、「新採点方式に勝ってやる」という羽生選手の意志を感じるとともに邪なジャッジたちを蹴散らす爽快感を待っています。

ボロノフ選手は、2014年N杯で台落ちした羽生選手を表彰台から気にかけてくれたり、ずっと尊敬と温かさをもって接してくれているナイスガイだと思って私も大好き。(^^)

国籍問わず、マナーの悪いファンがいて、結弦クンも出待ちなんかにお辞儀する必要はないと言い切る方もいらして、全く同意です。サインをねだる白人女性を止めてくれる男性の動画を私も見ました。
残念ながら、日本人で今回のロシア入りも一緒の便で来た、マスクに白いダウンコートのストーカーの存在も今回知りました。
毎回、付きまとっているみたいで本当に何とかしてほしい・・・

昨日はロッテの動画の可愛さに萌えでしたね♪
マドラーほしいけど、自分のアカウントで手作りホットチョコをアップする勇気がない(^^;
もともと、マイレピでくれるメッセージ付き写真やフォトブックなど一切応募せず、そういう運をすべてチケットに賭けているので(笑)
でも、マドラーはちゃんとファンに当たってほしい。すぐにメルカリやヤフオクに出す人がいて、ファンも嘆いています。

今日はSP応援しましょうね(^^)
いつもお返事長くてごめんなさい。サライさんが来てくれるのが嬉しいので(^_^)


「秋によせて」amaizing!

ガムザッティさん、こんばんは。
ロシア杯のSP「秋によせて」はもう何というか魂が持って行かれる演技でしたね。私はひどい左足の捻挫で世の中の情報が追えていなかったので、このプロがタラソワさんのコレオだと知りませんでした。でも演技終了後に彼女に感激のハグされてこちらまで涙に。ロシアの中継はそのタチアナさんとヤグディンさん。ヤグディンさん、お初の羽生選手への畏怖に近い感動振りが印象的でした。「なんでこれまで羽生結弦を追っていなかったんだろうか、自分は」みたいな感想をもらしていたそうな。やっぱりバックアウトカウンターからの3Aに戻してGOEを上げましたね。もうジャッジの人分からないから難易度が。ソチでもあの3Aの跳び方が如何に難しいかカートさんが散々騒いだ結果の加点でしたから。
触れなければならないと思うので、触れます。羽生選手の右足の捻挫の事。でもフリーの出だしは非常に美しかった、なんだか大丈夫な気がしちゃって。後半の3Aからのジャンプが信じらなくて。当然のことなのに、あんなに右足痛そうだったから。ステップやスピンは良かった。2位とは30点差だよ。捻挫を甘く診る整形外科医の多いのは自分の体験で知りました。羽生選手の場合はそこをずっと使うからファイナルはなんて言いません。結弦くんが信じるまま行けば良いです。私達は息を凝らしてまたあの限りなく純粋に近い演技をしてくれるのを待つだけだから。ロシア中継のスタッフはもう立ち上がって応援していたよね。ヤグディンさんなんかずっとお祈りポーズでした。私は日本のスポーツ中継者やジャーナリストは恥ずべきだと思っています。ただ静かに待っていましょう。彼は色々なやり方を試して戻って来るから。泣く必要なんかないんですよ。ね、ガムザッティさん。

タイトルのスペルミスでiは要らないです。

追伸、スペルミスでiをつけてしまいました。でも愛は必要ですよね。

サラさんへ Re: 「秋によせて」amaizing!

サライさん、おはようございます。
昨夜は早くお越しいただいたんですね。お返事遅れてごめんなさい。

ロシア大会の「秋に寄せて」は羽生さんがジョニーに贈った「男性スケーターとしての美しさを極めた人」
という言葉をもう、そのまま頂いてもいいほど、技術・芸術共に素晴らしいと思っています。
コレオがタラソワさんというのは初めて聴きました。
ジェフが別発注したのか、あるいはジョニーのために彼女が振付けたオリジナル部分をだいぶ受け継いだという事ですか?
時間が足りなくて、ジョニーのオトナルざっと見たきりなんです。m(_ _)m

ジャッジは、昔はともかく、今の高難度の演技をする側ではないので難しさがわからないという感じしますよね。
カウンター3Aの加点も、最初は理解されず低くつけられていたことは最近知りました・・・
ジャッジ、テクニカルの質が上がらないのでもう、体操を見習ってAIにしてほしい。

右足の靱帯は、何度もやってしまうと足をテープで固定しないとぶらぶらしちゃう。
内村航平さんや、ペアの高橋成美さんもそんな状態だそうです。
きっとこれからも、転倒にも注意しないといけないと思うのでファイナルはもういいんじゃないかなぁと思うんですけどね。
タラソワさん、ヤグディンさんの観客席での動画、拝見しました(^^)
ヤグディンさんは映像ですら羽生選手を見てなかったんでしょうか(苦笑)
すぐに惹きこまれて一緒にジャンプまでしていたような??
羽生さんは、トッププルオタとして有名ですがヤグディンさんのファンでもあったことを誰か教えてあげてくれていると良いなぁ。

プルシェンコさんの最大のライバルと、その指導者であったタラソワさんまで虜にしてしまう結弦クンは凄いです。
ボーダーレスな存在。

世界の名だたるアスリートや日本の他のスポーツの一流の方々がそろって彼をリスペクトしてくださる。
マスコミや、日本のフィギュア関係者は電通がらみの事務所への忖度で恥ずべきことばかりしていると私も激オコです。
「色気」だ、「表現こそすべて」と、ライトな一般層を洗脳しようとしていますが、視聴率がすべてを物語っています。
フィギュアを緩く見ている方々も、金メッキの選手と本物の違いが分かっていることに気づくべき。

「i」は必要なので、「amaizing」良いと思います。(^‐^)
怪我や病気で限られた練習期間で試合にピークを持っていく経験を何度もしたことが、平昌への連覇に繋がったんですものね・・・
静かに笑顔で待っていようと思いました。ありがとうございます。

sidetitleプロフィールsidetitle

ガムザッティ

Author:ガムザッティ
こんなにも誰かのファンになったのは初めてのことです。
専門的な知識もないし情報通でもありませんが、ごく普通にいちファンとしての気持ちを綴っていきたいと思います。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR